あと3キロ痩せたい女性必見!手っ取り早く3キロ落とした体験談

あ~あと3キロどうにかならないかなぁ…

2ヶ月前からはじめたダイエットで、やっと52キロまで落とすことができたんですけど
そこからずっと停滞中です…。
これがよく言うダイエットの停滞期ってヤツなんでしょうか?

1ヶ月まえの58キロの時に比べたらだいぶスッキリしてきたんですが、できれば目標体重の40キロ台まで…って欲張っちゃってます(^_^;)
もちろん、その時には自分にご褒美ってことで欲しいバッグを買う予定なんです。

ということで意地でもあと3キロ落とさないとならないってわけなんです(-_-;)。

どうすればあと3キロ落とせるのかな?って少し調べてみると、実は今のわたしのように順調に体重が落ちていったんだけど途中からピタッと動きがなくなる人って多いみたいですね。
これには停滞期だったり、実践しているダイエットに体が慣れてしまい、体質が痩せにくくなったりといろいろな理由があるみたいですね。

中には、今までのダイエット法のままでもまたしばらくすると体重が落ち始める人もいるようですが、今までと同じことを続けていたら、体重を維持、下手すると体重増加する人もいるらしいんです(;・∀・)
そんなことになってはバッグも買えないし、なにより絶対に58キロには戻りたくない!!

ってことであと停滞期を乗り越えてあと3キロ落とすための方法を探してみました。

この停滞期、置き換えダイエットが原因なのか?

まずわたしが58キロから52キロまで約6キロ落とした方法なんですが、いわゆる置き換えダイエットというやつです。
マイクロダイエットとかいろいろありますよね?

あの手の商品で、まずは最低1日1食を置き換えて、効果が出はじめてからは1日2食を置き換えたり、その日の気分で続けていました。
ちなみに、それ以前には酵素ドリンクダイエットの置き換えを試したんだけど、やっぱり腹持ちが悪くてわたしには無理!

職場で空腹のためお腹がなってしまうこともしばしば・・・。結局、10時とか3時の間食が楽しみになっちゃって・・・。
結果的にほとんど効果ないままフェードアウトしました(^_^;)

そして次に試したのが例の置き換えダイエット、これはシリアルからパスタやリゾットなんて種類も豊富で、酵素と違い腹持ちも納得で問題なかったですね。
おかげで約2ヶ月ちょっとでマイナス6キロを達成できました。

おぉ、あと3キロで念願の40キロ台に突入か?と期待していたのですが、なぜか52キロからピタッと動かなくなっちゃったんです。
で、いろいろ原因を調べてみると、もしかしたら置き換えダイエットが原因かもしれない!って気がしたんです・・・。

食事制限だけでは限界がある

そうなんです、テレビや雑誌でみかける置き換えダイエット系の商品って短期的にはとても効果があるんですよね。
例えば1ヶ月で◯キロ!みたいな。

でも半年~1年、2年って考えると、正直どうかと思います。
というのもわたしみたいに途中で体重が落ちにくくなる人が多いようなんですね。

その理由は簡単です、置き換えダイエットがいくら効果があるとしても結局は食事面でのダイエットに過ぎません。
確かに栄養バランスを考えながら摂取カロリーを落とす方法は痩せるには必要なことですが、
残念ながらそれだけではすぐに限界がきてしまうのです。

それ以上に体重を落としたいのならば、食事制限の効率が上がるような脂肪を燃焼しやすい体質に変えてあげる必要があります。
同じ食事、摂取カロリーでも基礎代謝が高く脂肪を燃焼しやすい人と脂肪を蓄積されやすい人では結果が大きくかわってきます。

つまり摂取カロリーを減らすだけじゃなく、運動によって基礎代謝を上げて、摂ったカロリーを消費しやすい体質にかえていくことがポイントとなってきます。

あと3キロ落とすために運動を取り入れてみました!

今の置き換えダイエットでは限界を感じたわたしは、早速、毎日の運動をはじみてみることに…(*^_^*)
まずは近くの公園をウォーキングから。

女子は運動が苦手な人が多いみたいなので、はじめから大きな目標を立てずに最初のしばらくは楽ちんメニューでスタートすると良いようですね・・・。

そして徐々にウォーキングの距離・スピードをアップしてゆくのがおすすめです。とにかく毎日の習慣として無理なく辛くない程度っていうのがポイントですね。

そしてたっぷりの有酸素運動の後には気になるたるんだ部分を少し筋トレ。
これは自分の気になる体の部分を集中的に!

ちなみにわたしは二の腕、ポッコリお腹、太もも・・・って結構ありますね(-_-;)
これは腕立てとか腹筋、スクワットみたいに家でできる方法がおすすめです。

意志が弱いって方は思いきってフィットネスジムに通ってみるのも悪くないかもしれませんね。

わたしも、まだ2週間くらいしか経っていませんが、体重の変化よりも体の各所が締まってきた?気がします。
というか今までブヨブヨしてただけですけどね・・・(^_^;)

何よりストレス発散にもなるし、少し負荷を上げると心肺機能にも効果あるから疲れにくく、トータルで体力アップする感じですね。
しかし、まだ体重に変化はないんですよね。

あと3キロと体重にこだわるよりも「太らない体質」を

今回のあと3キロ落としたい…って件でいろいろダイエットについて調べて気がついたことは「体重の変化」よりももっと大切なことは
「体質の変化」ということ。

どうしても目先の3キロ、5キロとかに目標を設定してしまいがちなんですが、よく考えてみたら最終的な目標って違いませんか?

スッキリ体型になりたい、とかシルエットがでやすい服も気にせず着てみたいなんて目標だったりしませんか?
だったら、体重にこだわるよりも、長い目で見て太りにくい体質にかえていく方が効果的だといえますよね。

せっかく3キロ、5キロと体重を落とすことができても、その商品を辞めた途端にリバウンドでは痩せる意味がありません。
もちろんリバウンドを繰り返すことは痩せにくい体質になることでもありますから。

そんな意味でも3キロ落とすことよりも太らない体質をつくるためにあh毎日の運動を取り入れるのは避けては通れないことだといえますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です